Blog&column
ブログ・コラム

長寿遺伝子を活性化する方法とは?

query_builder 2022/07/15
コラム
36
長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子を活性化する方法をご存知でしょうか。
そもそも「長寿遺伝子の存在を知らない」という方もいらっしゃいますよね。
本記事では簡単に長寿遺伝子の活性化について紹介していきます。

▼長寿遺伝子を活性化する方法
長生きやアンチエイジングに役立つとされているのがサーチュイン遺伝子で、長寿遺伝子とも呼ばれています。
このサーチュイン遺伝子は普段はオフの状態で、活動をしていません。
活性化に必要な条件には以下のようなものがあります。

・飢餓
・カロリー制限
・軽い運動

摂取するカロリーを、必要摂取カロリーの70パーセントに抑えると長寿遺伝子がオンになると言われています。
飢餓は非現実的ですので、カロリーを抑えて軽い運動をすると良いでしょう。
またレスベラトロールなどの栄養素も長寿遺伝子に影響すると考えられています。

■長寿遺伝子を活性化するのなら健康的な生活を意識しよう
食事を腹八分目以下で抑えると長寿遺伝子が活性化すると考えられます。
長寿遺伝子を活性化するためにも、食べ過ぎは控え、しっかりと分と栄養の補給を行うようにしましょう。

▼まとめ
暴飲暴食を抑えて適度な運動をすることにより長寿遺伝子を活性化できる可能性があります。
食べ過ぎや運動不足が気になっているのなら、ぜひ早めの対策を行ってください。
長寿遺伝子を活性化したい方に注目されているのが「株式会社TNSコーポレーション」の白壽です。
多くの栄養素を含んだとなっておりますので、健康的な生活を目指すならぜひ1度ご利用ください。

NEW

  • これからブログを配信していきます

    query_builder 2022/01/21
  • 免疫力低下によってみられる症状とは

    query_builder 2023/10/01
  • 免疫力低下の原因とは

    query_builder 2023/09/03
  • 年齢における免疫力の変化と予防法

    query_builder 2023/08/05
  • 免疫力と体温の関係性

    query_builder 2023/07/03

CATEGORY

ARCHIVE